ビューエル・M2

ビューエルとバイクの部屋

ビューエル・M2サイクロンの紹介

 このページでは、ビューエルというバイクの

 スタンダード的な存在のビューエルM2サイクロン

 の紹介をしています。
 TOPM2サイクロン
★ビューエル・M2サイクロン★
                             
         

 1997年、去年でたS1からシートレールを長くして、2人のりを容易にできる形にして、出てきたバイクが M2サイクロンエンジンはよりマイルドに仕上げられていて、低速トルクを出すためにパワーを控えめに設定、


 それでも乗ってみると、あの鉄馬が駆けていく感じはぜんぜんあります。(スポーツスターとはくらべものになりまっせん)でも爆発的なパワーのS1とかに比べれば比較的扱いやすいエンジンかなって感じもあります。メーターもセンターにひとつと今で言うビューエルのなかでも一般向け??って感じですかね〜^^、




 フロントサスペンションはショウワの成立フォークに変更されていてリヤはS1の頃と一緒かな、でもこういったシリーズがでてきたって言う事は、ビューエルを日本で受け入れてくれる人も増えた事って事ですよね。


 ちなみに僕の知り合いの人は、M2を買ってからカスタムをしだして見た目はS1 ライトニングでチューニングはメタメタにやってありまして、
エンジンも踏まえてM2の原型をとどめてない人がいます。



 こういうなんとなくビューエルのM2を選んだ人の方が実はカスタム好きだったりするんですよね〜僕の友達でM2なのにS1を飛び越えて
改造・カスタムしている人もいます^−^



ビューエル歴代の中でスタイルもよくタンデムもらくらくできるのは、このM2のような
気がします。非常に乗りやすいですよ。



★ビューエル&バイクTOP

★ビューエルとは?

ビューエルの歴史

★RW750


★ルシファーズハンマー

★RR1000・RR1200

★RS1200

★S2T・サンダーボルト

★S1ライトニング

★M2サイクロン

★S3サンダーボルト

★X1 ライトニング

★ブラスト     

★XB9       

★XB12 
     

X1・カスタム

★ビューエルX1・カスタム


★空燃費メーター
              
★ビューエル・マフラー

★ビューエル・レースECU

★ビューエル・シート

★ビューエル・タイヤ

★ビューエル・バックステップ

★ビューエル・燃調キット

★ビューエル・ハンドル

★ビューエル・ヘッドライト

★ビューエル・カスタムペイント

★ビューエル・プラグコード

★スパークプラグの交換

★ビューエル・電圧計

★その他・交換予定

★ X1故障情報

 やっぱバイクといったら
ツーリングやキャンプは欠かせませんので、お役立ち情報を記載しときます

 〜ツーリングの持ち物〜


 〜キャンプの用品〜

 〜キャンプの場所〜

 〜キャンプ場の利用〜

 〜キャンプ場でのマナー〜


LINK集

プロフィール

Copyright (C) ビューエル&バイクの部屋 All Rights Reserved