追加メーター

ビューエルとバイクの部屋

追加メーター


ここでは、ビューエルに追加メーターを装着した、ログを残しております。

ごゆっくりどうぞ〜


 TOP追加メーター
追加メーター 空燃費計★
??まずはこのメーターを付ける意味??

 パワーコマンダーを付けてから、私の理論空燃費を追いかける旅wが始まったんですが

そもそも理論空燃費とは、ガソリンと空気が混ざり合って一番燃えやすい混合気なんですけれど、その値(14.7)があります。

 インジェクション車もキャブレター車もこの値を基準にセッティングをしていくのです。この理論空燃費に向かってセッティングを出していくのですが、なかなか難しいんです。

ちなみに、私のビューエルの場合は〜、回転数とアクセル開度から基本燃料マップをコンピューターから読み出して、その時のエンジンの状態、吸気の状態、排ガスの状態などをセンサーにより読み取らせ

そのセンサー情報をコンピューターがいろんな情報をもらって、「じゃ〜もうちょいガソリン出してみよっか〜」wとか「ちょぃと濃すぎるよっ!もうちょい薄くして」という考えをインジェクターに送って、燃料を濃くしたり・薄くしたりしています。

まぁこれは、ビューエルだけにおける決まりではなく最近のバイクにはよく付いてきた、今ではスクーターにも付いているインジェクション全般の話なんですがね^−^

 んで、さっそく本題に入ると〜私のビューエルには、サブコンというパワーコマンダーが入っています。このパワーコマンダーはカスタムパーツのページで、

カスタムページの部屋でも紹介している、パワーコマンダー本体になんとなくの空燃費メーターが付いておりますが、やっぱ精度が悪いし、走ってる最中に見たいのに見れないし
メーターの所は置く所がない、といったいろんな事がありまして、結局、追加メーターをハンドル周りに取り付けて、ドレスアップ&空燃費も見てやろうと思いつけました。

 位置がなかなか決まらず結局、
左のライトの集合スイッチの上に両面テープで貼り付けですw



またしても、問題発生で、まずはお決まりの振動でメーターが読めないw

こうなる事はわかっていたんですが、やっぱり、振るえちゃって、見にくいので、加工に加工を重ねこの位置で決定!!

それから、このメーターは車用のメーターを買ってきて取り付けたものですから、防水ではありません、防水対策をしても無意味かもしれないけど、雨が降ってきたらOUTですので、防水対策は液体パッキンをたっぷり塗るということだけしかやっていません、(いつまでもつことやら・・・です)

←はダイノジェットの02センサー
X1純正のO2センサー→

一目瞭然で、違いがわかりますね、4本も線が出ているダイノジェットのO2にくらべ純正は一本の単線、内容はともかく、このセンサーに追加メーターの空燃費計の配線を取り付けていきます、

まずは、追加メーターの配線なんですが
バッテリー12 テスターで計ってエンジンキーがOFFでも12Vが流れている配線
ACC テスターをあてて、IG(イグニッション)がONの時に12Vがながれている配線
grand又はG バッテリーのマイナス端子と道通している所、又は、配線
センサーライン 下に解説〜

私の場合は、4本ラインのO2センサーにテスターでグラント基準と言って、マイナスプローブをバッテリーのマイナスに当てて、+端子をカプラーに挿して点検します。

カプラーには防水のゴムがくっついているもんで、私は安全ピンを長く伸ばして、突っ込んで点検します。

この時、安全ピンとボデー、エンジンなどが触れるとショートしますんで、ご注意を、

 点検すると〜、0.2V〜1.0V付近をさまよっている電圧のラインがあります。
このラインに入れて、その電圧をメーターに表示すると、それが、空燃費の追加メーターの表示指針となります。

メーターの表示
リッチ 空燃費が濃い時、ガソリンが濃い時
プライマリ 空燃費が理論空燃費付近にいる時、14.7付近
リーン 空燃費が薄い時、ガソリンが薄い時、

 とまぁ、メーターは走ってると動きまくっています。濃いと判断したら、薄くなるし、
薄いと判断したら濃くなるしといった、無限の繰り返しをしてる状況がわかります。

セッティングをミスった時の予防みたいな使い方なら、イケル様な気がします。


★ビューエル&バイクTOP

★ビューエルとは?

ビューエルの歴史

★RW750


★ルシファーズハンマー

★RR1000・RR1200

★RS1200

★S2T・サンダーボルト

★S1ライトニング

★M2サイクロン

★S3サンダーボルト

★X1 ライトニング

★ブラスト     

★XB9       

★XB12 
     

X1・カスタム

★ビューエルX1・カスタム


★空燃費メーター
              
★ビューエル・マフラー

★ビューエル・レースECU

★ビューエル・シート

★ビューエル・タイヤ

★ビューエル・バックステップ

★ビューエル・燃調キット

★ビューエル・ハンドル

★ビューエル・ヘッドライト

★ビューエル・カスタムペイント

★ビューエル・プラグコード

★スパークプラグの交換

★ビューエル・電圧計

★その他・交換予定

★ X1故障情報

 やっぱバイクといったら
ツーリングやキャンプは欠かせませんので、お役立ち情報を記載しときます

 〜ツーリングの持ち物〜


 〜キャンプの用品〜

 〜キャンプの場所〜

 〜キャンプ場の利用〜

 〜キャンプ場でのマナー〜


LINK集

プロフィール

Copyright (C) ビューエル&バイクの部屋 All Rights Reserved